--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.12

平日例会山行 横谷峠から江若国境△559.6m(点名布袋岳)

平日例会山行  

    横谷峠から江若国境△559.6m(点名布袋岳)

                  中央分水嶺の北に位置する江若国境稜線の
         渋い尾根を辿る

IMG_8525.jpg

  
実施日:2012年 726日(木)


目的の山域・山名: 
              北川の一支流寒風川の源流域、中央分水嶺の北、
       滋賀県今津町椋川
集落の北に位置する江若国境上の
       △
559.6m(Ⅲ点名布袋岳) 

 2.5万地形図:「古屋」「熊川」「饗庭野」

 

行 程


四条烏丸(700)=(R367経由)=朽木市場=朽木麻生= 
今津町椋川集落=寒風
川林道の下山予定地に車1台駐車 
=中央分水嶺上の横谷峠着 

登山開始(900)-江若国境尾根・693m(950
-・
6281050)-・453 -小原越の手前、
Ca480の小ピークにて昼食(115012:30) 
-・4871245)-△559.6m布袋岳(1320
-(
椋川小原越を探すが確認不能)下降開始(1425
-谷に降り立つ(
1505)-旧小原林道-寒風川林道(1530) 
=横谷峠の車回収=今津町椋川=朽木市場=京都市内

 

参加者:7名

(田中昌二郎記

 



2012.7.26横谷峠~布袋岳トラック図 


スポンサーサイト
Posted at 00:11 | 2012年記録 | COM(0) |
2012.08.11

2012.7.22 白山平瀬道


「平瀬道から白山御前峰△2702m」

IMG_8367.jpg    

 


実施日:2012年 721日(土)~23日(月)

目的の山域・山名:

石川県白山市と岐阜県大野郡白川村にまたがる両白山地の
最高峰
白山御前峰2702

                             

地形図:2.5万図「白山」「御母衣」「平瀬」「鳩谷」


参加者:3 
 

行 程:21日:雨
 

                 名神高速道=東海北陸自動車道=荘川IC=(夕食)=平瀬=
         大白川(平瀬道
登山口休憩所

    21日:曇りのち晴
 

登山口出発(530)-大倉山避難小屋(800)-カンクラ雪渓展望台(905)-南竜馬場分岐(1005)-室堂平(102555)-白山御前峰頂上(1150)-室堂平(1220)-大倉山避難小屋(1400)-大白川登山口(1605)=平瀬温泉 旅籠白山館泊 

                           

    22日:晴れ
 
         平瀬=萩町=
R360号線路盤消失箇所発生し通行止のため籾糠山
         登山中止=
萩町合掌村展望台=東海北陸自動車道・北陸自動車道
         経由=京都帰着



★ 雨が降り続いていたので、大白川の「平瀬道登山口休憩所」を利用した。特にその奥の板敷きの間に宿泊できてまことに快適であった。 (
8名ほど宿泊可能)

 

☆ 白山平瀬道は、登山口からミズナラ、ブナ、そしてダケカンバの巨木に覆われて涼しく、高度が上がると豊富な高山植物が出迎えてくれて、言うことなしの快適な登山路である。

★ 今回始めて見る「キヌガサソウ」は、古の貴婦人がかぶった「衣笠」に似ていて名づけられたというが、期待以上の優雅な姿に大感激した。日本古来種で、特に清浄な環境に生育するという。

 

☆ 平瀬温泉の旅籠白山館は、その昔、岐阜支部が三方崩山登山の前夜祭を盛大にやった宿でもあるという。部屋、設備は新しくなっているが、旅籠の風情をよく残していた。ご主人は今西先生のことを懐かしそうに話しておられた。

(田中昌二郎記)




2012.7.22 白山平瀬道トラック図 _R

Posted at 21:31 | 2012年記録 | COM(0) |
2012.08.04

人工壁講習会(比良山岳センター)

遅くなりましたが、2012年6月3日・人工壁講習会(比良山岳センター)での
斎藤先生の勇姿を動画で公開しました。

20120603saitou.jpg

写真をクリックすれば、動画が始まります。


Posted at 11:24 | 2012年記録 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。